2010.11OB会

  • かかり稽古
    今年のOB会の写真をUPしました 三脚を使ったのでブレは無かったのですが 集合写真を撮る段階で 設定を間違えたり、普段使わない タイマーで戸惑いました

2008.10.18

  • 参加者全員集合
    2008年のOB会風景 アルバムにまとめています サムネールをクリックしてご覧ください
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あけましておめでとうございます | トップページ | 実務を引き継ぎ »

OB会員住所録の更新

昨年末に
大学の同窓会から送ってもらった名簿を
OB会員の名簿と参照して更新するはずが
いままで何もやらずに来てしまったので
やっと今日はじめました。
仕事が有休だったのと、私事ですが
パソコン周りの環境を整備したので
入力条件が整ったからです
3時間くらいで出来ると踏んでいましたが
大学でもらった住所録は印刷物
OB会の事部局から送られたエクセルのファイルと
並び方が違うのでひとつひとつ確認しながらの作業です
元からエクセルは苦手なため
3時間では到底無理なことがわかりました
次の部会まで一カ月
少しづつ毎日やろうと思います

住所不明な方が少し減ると思います
最初にこの住所録を作成した竹内氏と彼の奥様に
感謝いたします
画像は名古屋市徳川園の冬牡丹
今年は寒い日が多く
雪国の方は大変な思いをされていると思います
また宮崎の兒玉さん、噴火で御不便な生活をされているかと思います
みなさんお身体にお気をつけてお過ごしくださいませ


1101botan


« あけましておめでとうございます | トップページ | 実務を引き継ぎ »

OBのひとこと」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。

大変な作業ですが、とっても重要ですので頑張っ

てください。

 宮崎ではようやく春の兆しが見え始めています。もっとも、鶏インフルエンザやら新燃岳の噴火やら、これまでの負債が一挙に噴出しているような土地柄ではありますが、自然は人間と違い正直です。もうすぐ、温かい所では県花である「山桜」が開花するでしょう。
 畑中さん、いつも献身的に取り組んでくださり、本当にありがとうございます。言行一致できる人がそう多くないなかで、貴方の行動はまさにこの4文字そのものではないかと考えます。本当に一所懸命で頭がさがります。
 私の方もようやく大学院の修了が決まり、19日の学位記授与式には参列させていただく予定にしております。年末のOB会で決定した取り組みができるのかどうか、情報は入っていませんが、前日に畏友である日比野兄と飲み交わし、二日酔い気味で美浜を訪ねることにしています。50過ぎのおっさんが賑やかな場所に出向くのは気が引けるのですが、おそらくこれで最後でしょうから…。

 当日、どれだけの参加者があるのか不明ですが、OB会の新たな門出にちょっとでも立ち会えれば幸いです。
 

兒玉さんこそ言行一致の方です。
大学院修了おめでとうございます
ほんとにすばらしいことです
兒玉さんの向上心に敬意を贈らせていただきます。


作業はやっと終わり、チェックを残すのみですが
大学の同窓会との連絡係も引き継ぎすることになるのかまだよくわからないので、どういう方向になってもいいように、準備をしておきます。
事務局がきちんと業務を行っているのを見ているので、ちょっと気合いを入れてみました。
ちょっとだけですよ。
現役の時のような気合はもう出ないのですが
ちょっと頑張ってみたのもまあ良かったかなと思っています。
19日前後に会合という連絡を貰っているのですがお会いできるといいです

 今回の東北関東大震災のニュースが連日放送される中で、OBの中で被災されている方がいないかどうか気になっておりました。
 同期にも岩手県宮古市出身の千葉さんという女性がおられ、結婚を機に内陸部に住まわれているとの情報まではキャッチしていましたが、昨日、これまた同期の佐々木さん(山口県出身)に確認の電話をしてみました。
 そうしましたところ、「大丈夫そう」とのことで何となくホッとしました。

 住所録が完成間近とのことで、今後、どのように活用できるのか検討が必要でしょうが、こうした事象に対しても組織として活用できるようにして欲しいと考えたところです。
 
 畑中さん、本当にありがとうございます。

兒玉さん、本日はお会いできてうれしく思っています。大学院修了おめでとうございます。
OB会は無事引き継ぎが出来ました。
このあと、残務がありますが
きちんときれいにして次の人に渡すつもりです。
兒玉さんが宮崎から来てくださったからこそ
また同期が頑張っていたからこそ、
けっこう短気な私もお手伝いが出来たのだと思います。ありがとうございました。

この記事へのコメントは終了しました。

« あけましておめでとうございます | トップページ | 実務を引き継ぎ »